「ブラウザ選択の時代を読み解く」 アフターケア

2005年10月4日(火) 21時34分 by level
B ?

ドンクリ本のアフターケアです(主に第2章)。

ドンクリ index に戻る

2.4.1 IE View

現在見ているページを IE で開きなおすことのできる IE View ですが、IE を外部アプリケーションとしてではなく、Firefox のタブの中に開くことの出来る IE Tab が公開されています。完成度は非常に高く、Windows Update や Gyao も Firefox のタブの中で動かすことが出来ます。ぜひ、試してみてください。(2006/1/8追記)

2.3.4 プライバシー - Cookie の管理

サイトごとの Cookie(クッキー)の管理機能は、本文にも書いたとおり Firefox のデフォルト機能として備わっていますが、Cookie ButtonCookie Status ButtonCookie Contextホーム) という拡張機能を使えば今見ているページの Cookie 許可状態を確認したり、設定を変更したりできます。これら三つの拡張機能の違いは、ツールバーにボタンを表示するか、ステータスバーにボタンを表示するか、あるいはコンテキストメニューから操作するかの差です。お好みのものをどうぞ。

まれに、 Cookie を禁止していると利用できないサイトがあったりしますが、これまではブロックしてしまったサイトのクッキーを許可するには設定メニューからそのサイトの設定を探し出す必要がありました。この機能があると非常に簡単に Cookie の設定の変更や確認が出来ます。

2.4.3 Greasemonkey - Linkify

本文で紹介した Linkify の URL を見つけるための正規表現は日本語を限りなく拾ってしまって使い物になりません。以下のように書き換えるとかなりよくなります。

const urlRegex = /\b(https?:\/\/[^\s\"\<\>\/]+\w+\/?[!#-;=\?-~]*)/ig;

2.4.4 NoScript と他の拡張機能との組み合わせ

その後、進展があったので最新情報を載せておきます。

  1. Greasemonkey: 最近のバージョン(0.5以降)では JavaScript がサンドボックスの中で実行されるようになったので、NoScript の影響を受けなくなりました。
  2. ブックマークレット: NoScript 1.1.3.2 では JavaScript をブロックしているサイトでもブックマークレットが実行できるようになりました。

正誤表

  1. p13 図1-6 のキャプション: 「Internet Archve」→「Internet Archive」(池田さん指摘
  2. p93 4行目: 「LION フォーラム」→「L10N フォーラム」(池田さん指摘
  3. p94 14行目: 「はてなダイアリーでは専用のユーザスクリプトが提供されており」→「~されており」

その他

  1. p74: 図2-25 の上端が少し切られています。なんでだろう? ウィンドウの角の丸みが綺麗に見えるよう背景を白にしてキャプチャしているのに。もっとも図2-21が切れているのは元からですが。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。