Mozilla 24 まとめ

2007年9月17日(月) 20時20分 by level
B ?
フォクすけせんべい

さて、Mozilla 24 のまとめでも書こうかと思ったけど、速報以外にこれといって書くことがないような気もしますが思いついたことを書き連ねてみます。

結局、現地参加 or ネット視聴したのは以下のみでした。

  • 9月15日昼、ベルサーレ九段のマチスましーん(マティスの機械)フォクすけで作るCシャツ・ワークショップに子供と一緒に参加。C シャツの作品は速報を参照してください。前の回に saito さんが参加して、I love Opera なシャツを作っていたらしいです。いかにも saito さんらしい。

    マチスましーんは当日の作品を Web で公開して欲しいのもです。ちなみに私もカニを作ったのですが、スキャンは遠慮しておきました(スキャナーからあふれそうだったし)。瀧田さんもお子様同伴で来られていました。

    人の入りは、閑散とまではいかないまでも少なかったですね。事前申し込みが必要なTシャツの部も2/3くらいの埋まり具合だったようです。マチスマシンも同時に10人までの制限には全然達していなかったようです。あと二つあったビデオ映像を利用したイベントもなんだかよくわかりませんでした。まあ、これらのイベントが Mozilla 24 のおまけ的イベントで、主に子供層をターゲットにしていたようなので?しかたないのかもしれません。

  • 9月15日夜、ドキッ! 丸ごとウェブ!! ブラウザだらけの討論大会 ~Chatでユーザのポロリもあるよ~をネット視聴。このセッションはフラッシュベースでストリーミングとチャットが行われていましたが、音声はかなり良好で十分聞き取ることができました。ただし、音声とチャットとTVとに注意力が分散されてあまりおぼえていません :-(。最初のパネラーの自己紹介のときに、質問事項を会場から募るというのは時間がかかっただけで、余分だったと思います。貴重な時間なので、がんがん先に進めたほうが良かったのではないでしょうか。
  • 9月15日夜、Mozilla が贈る『ゆる~い3時間』を12時半ころまで視聴。夜食が大量に準備してあって、うらやましかった。あと、こちらのFirefox カステラもこの時間帯に登場したらしいです。
  • 9月16日午前、慶應大学での地球コンピュータに現地で参加。前半は日、米、タイの子供たちによる未来予想。後半が村井さん、Google のヴィントン G. サーフ、Mozilla のミッチェル・ベーカーによるパネルでした。この手のビジョンとか理想とかの議論はまとめが難しいのでプロの人のまとめを期待します。

    ところで、タイの小学生が全員流暢な英語をしゃべっているのにはおどろきました。日本人の小学生で(中学生でも)、外国語で受け答えできる子ってまずいないですよね。すばらしい。

ぐるぐるフォクすけ

15日3時くらいにベルサーレ九段の翻訳イベント DocFest M24 の会場をちょっとのぞいてみたのですが、10人以上いて予想に反して盛況でした。組長や Taken さんの顔が見えたので挨拶でもしようかと思いましたが、子連れで入るような雰囲気でもなかったのでスルー。翻訳というのはオープンソース活動の中で一番間口が広いともいえるので、来年もあるなら参加してみるのもいいかもです。

慶應会場ではねごろさん、Gen さん、mar さん、kazabana さん、下濃さんなどを発見。かなりお疲れのご様子で、床の上でごろ寝して仮眠を取られていたようです。12時にフィナーレを迎えて、一般参加者へも懇親会へのお誘いがありましたが、開始が1時30分とかなり時間があいていたのでそのまま帰りました。盛り上がったのでしょうか。

他にも参加したいイベントはたくさんあったのですが、二日とも自宅から往復したので、合計で2往復分、約7時間も移動時間にとられてしまいました(幸いにも電車ではずっと座れました)。二日目は自宅参加にして、早朝のスタンフォードからの中継(とくにセキュリティ UI のやつ)の視聴に誘惑されそうになったのですが、現場で体験するのも良いと思って無理して出かけました。現場の熱気に触れることができてよかったと思います。もし来年もやるならもうちょっと積極的に参加したいところです。

昨年、瀧田さんがこのイベントについてぶち上げたとき、正直その実現には懐疑的な印象を持っていました。ところが、ふたを開けてみると、盛りだくさんのイベントで、海外との接続も、ストリーミングもうまくいって、まずは成功といえるのではないでしょうか。一部のプログラムは参加者が少なかったのは、かなり盛りだくさんのプログラムゆえ仕方ないのかもしれません。前代未聞のイベントを支えてくださった裏方のネットワーク関係、同時通訳関係の方、そしてスタッフの皆さんお疲れ様でした。

で、関係者に聞き損ねたのですが、来年もやるの?

Mozilla24 シーズン2 ?

おまけ

私はすでに現役引退も同然の元仕事/現趣味プログラマですが、404 Blog Not Found:LiveCodingに学ぶプログラミングの三原則にばっちり当てはまることになぜか安心。

ニュースサイトの記事
個人のブログ
最終更新: 2007年10月6日(土) 9時52分

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. 閾値以下のデータしかありません。