Mozilla 1.2 リリース

2002年11月26日(火) by level
B ?

Mozilla 1.2がリリースされました。ロードマップも更新されました。

Mozilla 1.2 の主な新機能

一部 mozilla.or.jp からの引用を含みます。

  • Type Ahead Find はクイックナビゲーションの助けになる 新機能です(あるいはインクリメンタルサーチと言った方がピンと来るかもしれません)。ブラウザで連続したキャラクタをタイプすると そのページの中でマッチするリンクテキストを探し出します。試すのは簡単です。どこかのウェブページへ行って キャラクタをタイプして リンクが選択されたところで リターンキーをたたけば そのページをロードします。検索キーの前に / を入れると ページ内のリンク以外のテキストも探し出すことができます。この機能のすべて、設定、今後の計画については Type Ahead Find のドキュメント和訳)を見てください。
    注:Type Ahead Find は Find As You Type と改名されました。
  • ツールバーのテキスト/アイコン/両方の表示切り替えが実装されました。
  • ブックマーク集をスタートページとしてブラウザを起動できるようになりました。これによって、起動時に複数のページをタブに読み込むことができます。
  • メニューやUI/ページ要素へのアクセスキーを含むキーボードアクセスが大幅に改善されました。
  • ブラウザがアイドル時にユーザが次に読み込む可能性のある文書を先読みする機能をサポートしました。WEBページ作者はw3c標準に従った<link>タグを利用して先読みヒントを提供します。ブラウザはページの読み込みが終わった後で指定されたドキュメントが読み込まれキャッシュに格納されます。ユーザがユーザがプリフェッチされた文書を訪問する際にブラウザのキャッシュから高速に提供されます。詳しくは リンク先読み機能FAQ和訳)をご覧ください。
  • Mozilla メール に新しい「事後フィルタ(filter after the fact)」機能が追加されました。ユーザは、フィルタを作成したあとで、既にダウンロードしたメールに対してそれを適用することができます。フィルタのログ機能も実装されています。
  • メッセージヘッダ内でのテキスト選択とコピー、メッセージ検索結果ウィンドウからの ドラッグ&ドロップが可能になりました。
  • Windowsで、ダイアログからメールに複数の添付ファイルを一度に指定できるようになりました。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。