Mozilla Developer Preview of Gecko 1.9.3 alpha 1 リリース

2010年2月11日(木) 13時3分 by level
B ?

Mozilla Developer Preview of Gecko 1.9.3 alpha 1 がリリースされました(リリースノート)。Firefox 3.7 Alpha 1 に相当するものと思われます。Mac OS X は 10.5 (Leopard) 以降がサポート対象です。Mac OS X 10.4 (Tiger) はドロップされました。

Flash などのプラグインを別プロセスで動かす OOPP (out-of-process-plugins) はデフォルトではオフになっています。ちなみに OOPP がデフォルトでオンになっている Minefield で結構頻繁にクラッシュします。また、マウスによるタブの切り替えができなくなることも頻発しますが、Ctrl+TAB による切り替えはできるので緊急避難的に覚えておくと便利です。

以下、リリースノートから変更点の訳。

Gecko 1.9.3 Alpha 1 で導入された複数の新機能は、この Mozilla Developer Preview でテストすることができます。これらの機能の多くは未だ開発中であり、将来の Mozilla Firefox に採用される予定ですが、いくつかはもっと早く登場するかもしれません(訳注:例えば上述の OOPP は Firefox 3.6.x 系列での導入が予定されています)。

  • CSS Transitions のサポート。これはまだ完成していません: transform と gradient のアニメーションはまだ実装されていません。
  • SVG 内での SMIL アニメーションのサポート。いくつかの SVG 属性のアニメーションは開発中であり、animateMotion 要素はまだサポートされていません。
  • WebGL のサポート。これはデフォルトでは無効にされていますが、設定を変更すれば有効にできます。詳細はこのブログ投稿このブログ投稿を参照してください。
  • Range オブジェクトにおける getClientRectsgetBoundingClientRect メソッドのサポート。詳細は bug 396392 を参照してください。
  • DOM 要素における setCapturereleaseCapture メソッドのサポート。詳細は bug 503943 を参照してください。
  • HTML5 History.pushState()History.replaceState() メソッドと popstate イベント のサポート。詳細は bug 500328 を参照してください。
  • background-image における -moz-image-rect() 値のサポート。詳細は bug 113577 を参照してください。

これらの新機能に関するバグや機能不足に関するフィードバックを歓迎します。

他にも重要な変更があります:

  • Mac OS X では、ATSUI ではなく Core Text を用いてテキストを表示します。
  • スクロールを処理するコードの主要部分を書きなおしました。詳細は bug 526394 を参照してください。
  • 印刷や印刷プレビューのためのドキュメントのスナップショットの方法を作りなおしました。詳細は bug 487667 を参照してください。
  • border の処理を大きく変更しました。少子はe bug 452319bug 43178 を参照してください。
  • ウェブページの性能を向上するために様々なアーキテクチャの変更を行いました。

変更のいくつかはウェブとプラットフォームの互換性に影響があります。Gecko 1.9.3 おける互換性の変更に関する詳細な情報は Upcoming Firefox features for developers を参照してください。変更の全リストは このリストを参照してください(とても大きいです)。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. [2] http://detail.chiebukuro.yahoo.co.j ... n_detail/q1336666398