Firefox 4 では結局プログレスラインは廃止

2010年10月10日(日) 13時31分 by level
B ?

すでにナイトリーに実装完了して、Firefox 4 Beta 7から登場するはずだったプログレスラインですが、ここにきて突然、やっぱり throbber(読み込み中アイコン)に戻そうという動きになっています。今のところ Beta 8がターゲットですが、場合によっては Beta 7に載ってくるかもしれません。

タブとロケーションバーのプログレスライン

以下は Bug 602964 のコメント0の訳です。

UX チームは新しいテーマの一部としてすべてのタブに追加されたプログレスライン(Bug 544818)について議論しました。このデザインはテーマによく適合し将来性があることは認めますが、実装上の問題が潜在的な利益を上回っています。

throbber のアイデア

主要な問題は以下のとおりです:

  • (デザイン)前面と背面のタブとで異なる位置に表示される
  • (デザイン)小さいので認識しづらい
  • (デザイン)接続状態に関する重要なフィードバックが無くなった
  • (実装)全体の状況を正確に表示する方法がない
  • (実装)(クリックした瞬間の)素早い応答が無い
  • (実装)色が良くない
  • (実装)CPU を30%消費する

将来的にこのデザインを採用する可能性はありますが、UX チームが決定した以下のゴールに適合するデザインに置き換える必要があります:

  • クリック直後に明確なフィードバックが必要
  • 常時アニメーションしている必要がある(OSX/Win7 スタイル、明るさの変化とパターンの変化)
  • 少なくとも「接続を探索している状態:seeking connection」と「ロード中」が明確に区別できること

3番目の状態(接続を確立している状態:establishing connection、これは時に時間がかかる場合があります)を表現すべきかどうかについては意見が分かれています。

添付画像はこれを実現する throbber デザインのスケッチです。このバグは、プログレスラインのコードを削除し、throbber に置き換えるためのトラッキングバグです。


以下、コメントの中から、いくつか拾ってみます。

コメント6: 添付画像の要約:

  1. イベント開始:反時計回りに throbber が回転
  2. DNS + リクエスト:時計回りに throbber が回転(2重サークル)
  3. データ受信:時計回りのプログレス表示
  4. 完了:ファビコン表示

コメント10: 遅くとも Beta 8、できれば Beta 7 で。

実際のところプログレスラインはウソでした。ページを表示するのにあとどれだけ時間がかかるかわからないし、それを知るすべもないのです。

コメント19: もしこれが Beta 7 に入らないなら、プログレスラインのコードはバックアウトして、Beta 6 相当のプログレス表示に戻すべきでしょう。そうでないと、置き換えられる機能に対して意味のないフィードバックがきてしまいます。

コメント25: > 高 CPU 負荷に関して、HW アクセラレーションを使用しては?

  1. CPU 利用率 30% は HA を有効にしても起こります
  2. だれもが HA を有効にしているわけではありません(多くのドライバがブラックリスト入りしています)
  3. それがコメント0のすべての問題を解決するわけではありません

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。