新百合ヶ丘→相模大野ラン

2010年2月20日(土) 19時10分 by level
B ?
Tags: マラソン

小田急線で新百合ヶ丘まで行って相模大野まで走って帰ってくるというランニングに挑戦してきました。事前に Google マップで確認したところ、小田急線の南側に沿った場合、鶴川から玉川学園に抜ける道がわかりにくいけどなんとかなるだろうと軽い気持ちで出発。新百合ヶ丘を出たのは9時30分頃。

鶴川までは小田急線に沿った道で何の問題なし。問題はその先。まず和光大学前を通過して住宅街を進むと行き止まり。南側の急坂を登るも向こう側に抜ける道はなく結経引き返すハメに。適当なところで南に向かって再び急な坂を登って、また行き止まりかなぁと思ったら、細い道を抜けて丘の上の駐車場を横切って南側に抜けることができました。ここまでで1時間弱。ここで軽く水分と栄養を補給。天気もよくかなり汗をかいていたので上着を脱きました。シャツ1枚で走っている道路脇の日陰の草が霜で真っ白になっていたのが印象的でした。


より大きな地図で 2010/2/20新百合ヶ丘→相模大野ラン を表示

緑山(後で知ったけど有名な TBS の緑山スタジオがあるところ)の住宅街のあたりでは完全に位置感覚を失ってしまっていました。玉川大学はどこかなと思っているうちに、とっくに通り越して昭和薬科大学前を通過し、成瀬の交差点へ。さすがにこれは道を外していることに気がついて、北に方向転換。そうすると前方に線路出現。成瀬で鉄道といえば、まさか横浜線?だとすると大誤算ですが、、、小田急線でした。線路下を抜けて遊歩道を少し行くとそこは恩田川。ここは以前、ウオーキングで歩いたことがあるので少し土地勘があります。再び小田急線の南側に戻って町田方面を目指して坂を登って進むとなんとか芹ヶ谷公園へ到着。あとは小田急町田駅を抜けて相模大野まで。

本日の走行距離17.58km(+往路の相模大野駅までの1km)、走行時間1時間50分。最短なら12km程度ですむはずですが和光大学と玉川大学周辺で大幅なロス。袋小路に入り込んだり、急な坂を何度も昇り降りしたりで大変でしたが、楽しかった。次回は読売ランド前からやってみようと思います。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。