プライベートブラウジング

2008年11月4日(火) 23時37分 by level
B ?

いよいよ trunk にプライベートブラウジングの UI が入りました。ツールメニューの Private Browsing を選択すると以下のダイアログが表示されます。

Private Browsing

ここで Start ... をクリックすると、一度ウィンドウが閉じて、以下のウィンドウが立ち上がります。ここから履歴などを一切記録しなくなるプライベートブラウジングモードに入ります。

Private Browsing

プライベートブラウジングモード前に確立していたセッションは破棄されます。プライベートブラウジングモードを終了させると以前のウィンドウがセッション情報とともに復元されます。今のところ、プライベートブラウジングモードを表す表示は何もないです。これはいずれ追加されるでしょう。(追記:タイトルバーに(Private Browsing)が追加になっていした)

プライベートブラウジングモード中は、戻る・進むの履歴と、最近閉じたタブは記録されていますが、履歴メニュー、履歴サイドバー、Places、スマートロケーションバーでは新しい履歴は保存されていません。これはちょっと意外でした。個人的にはプライベートブラウジングモード中は履歴をオンメモリに保存するなどして、ノーマルモードと同じ使い勝手を提供してほしかった。売りのひとつであるスマートロケーションバーが使えないのはちょっともったいないです。

masquerade mask

ところで、Alex Faaborg - » Privacy UI によると、オプションメニューのプライバシーのアイコンを仮面舞踏会のマスクに変更することが検討されているようです。初めて見た人には、マスク=プライバシーの関係は思いつかないと思いますが、一度刷り込んでしまえば、かなり目立つアイコンなので効果があるかもしれません(掲示板では変態的なイメージがあるという指摘もありましたが、現在のヘルメットよりはインパクト十分です)。もしかしたらプライベートブラウジングモード中はこのアイコンが表示される、、、なんてことはなさそうですね。たぶん。

追記

この機能を担当している Ehsan Akhgari の投稿によると、プライベートブラウジングモードでも見た目がほとんど変わらないのは意図的なことだそうです。つまり、第三者にプライベートブラウジングモードを使用していることがわからないようにするために。丸に PB のダサいアイコンも暫定版です。

また、browser.privatebrowsing.autostart を true に設定すると、起動時にプライベートブラウジングモードにすることができるそうです。

最終更新: 2008年11月11日(火) 22時1分

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. [2] http://d.hatena.ne.jp/tanemori/20081105/PrivateBrowsing