マスターパスワードを強制解除する

2008年6月8日(日) 9時43分 by level
B ?

調べものをしていて見つけたマスターパスワードを強制リセットする方法(Master password - MozillaZine Knowledge Base より)

Firefox 2/3
ロケーションバーに chrome://pippki/content/resetpassword.xul を貼り付けてリターンキーを押す
Thunderbird 2
ツールメニュー→エラーコンソールに openDialog("chrome://pippki/content/resetpassword.xul") を貼り付けてリターンキーを押す

するとダイアログが表示されるので「リセット」をクリックすればマスターパスワードがクリアされます。

ただし、マスターパスワードを強制削除すると保存しているパスワード、個人証明書などマスターパスワードで保護されているすべての情報が失われます(まあ当然ですが)。

パスワードは Password Exporter で、証明書は証明書マネージャでバックアップとリストアができます。もちろん、マスターパスワードを忘れてしまったらバックアップもできませんが。

ところで、About:config entries - MozillaZine Knowledge Base に記載があり、Firefox の about:config でも表示される以下の変数は Firefox では効いていないようにみえます。

security.ask_for_password
マスターパスワードをいつ必要とするかを指定
security.password_lifetime
マスターパスワードの有効時間
signon.expireMasterPassword
マスターパスワードの有効期間?

マスターパスワードの有効時間を設定する Master Password Timeout という拡張機能もありますが上記変数は使用していません。

最終更新: 2008年6月13日(金) 21時28分

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. [47] http://www.ftnk.jp/~fumi/cl/2008-06.html