色管理システム(CMS)への対応

2007年7月25日(水) 22時44分 by level
B ?
CMS 未適用 CMS 適用 Safari

くでんさんや Taken さんのところで話題の色管理システム(CMS)への対応(Bug 16769)、Trunk で gfx.color_management.enabledtrue に設定して再起動すると有効になりました。ところが、写真だけでなく、普通のコンテンツの色が、特に青系統がドラスティックに変ったのですが、これって正しい挙動なんでしょうか? 上の Google Reader のスクリーンショットは左が CMS オフ(Fx2)、右がオン(Trunk)です。

追記:スクリーンショットを会社のノート PC で見るとあまり違いが出ていないです。感覚的には自宅液晶モニタでの違いの半分以下という感じ。全画面にするともっと際立つのかもしれません。自宅で Google Reader のページ見たときは「なんじゃこりゃ!」という感じだったのですが。

追記2: Wii でみてもやはり大きく違って見えます。

追記3: Safari でのスクリーンショットを右端に追加。これを見ると、CMS なしの Firefox と同じ色合いです。やはり、CMS ありの場合の色がおかしいようです。

追記4: Bug 390030 – cms changes content colors を登録。サンプル

追記5: Fedora 7 でも試してみましたが、Windows とは比べ物にならないほど崩れてました。サンプル

解決策

最終更新: 2007年7月30日(月) 23時38分

コメント (2)

1 7/28 18:04 くでん
(c1) [2007/07/28 18:04:37] by くでん

・手元ではこれ、と再現する場面がありません。
・誰でも同じ条件で閲覧できるWebのページを提示していただけると追試がしやすいと思うのですが……
・まだ実装されたばかりだしデフォルトで有効になってないくらいだからバグはあると思います。
・けど画像だけに適用されるのでは?と思うのですが……
・ノートPCの液晶モニタのほとんどは「ああちゃんと色がついて見えますね」程度と思っていただいたほうが……

2 8/01 23:08 Earmy-S
(c2) [2007/08/01 23:08:01] by Earmy-S

 モニター側のキャリブレーションもちゃんと出来てないといけませんから…再現性を安定させるのって意外と高度で手間がかかるんですよね…カラマネ。

 ↓この辺りで分かり易く解説されてますが…
【モニタの校正】
http://www.asahi-net.or.jp/~mr2y-knst/colormanage/cal_crt/binding.htm

グラボ&ドライバによってはガンマ値を調整可能なマシンも少なくないハズですが、結局のトコ Windows では Adobe Gamma に頼るのが楽なんですよねぇι

 コンピューターの正しい色…難しいですね。(^^;)ゞ

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。