contentEditable のサポート

2007年7月5日(木) 23時32分 by level
B ?

Mozilla Links の記事によると、Firefox 3 の trunk で contentEditable がサポートされました(Bug 237964)。

contentEditable というのは IE5.5 からサポートされたようで、div に contentEditable="true" とか書いておくとその要素がブラウザ上で編集可能になるというものです。IE5.5 以降と Opera、Safari はすでにサポート済みということですが、Firefox は table や画像の編集機能もサポートしています。詳細は Mozilla Links のアニメーションとサンプルページを見てください。以下にも簡単なサンプルをのせました。

このパラグラフと下のリストだけは編集可能にしています。

  1. Mozilla
  2. Firefox
  3. Thunderbird

ただ、今のところいろいろおかしいところがあって、例えば編集時にカーソルが表示されないとか、ページ内に1箇所でも contentEditable="true" があるとページ全体が編集可能になってしまうとか、致命的な問題があります。

で、contentEditable がなんの役に立つかなんですが、あまりこれといった例が思いつきません。唯一ありそうなので、印刷用の帳票に、日付や名前などを書き込んで印刷するというものです。従来このようなケースではフォームに入力して、別途印刷用のページをサーバ側で生成し表示すると思うのですが、contentEditable を用いれば静的な HTML とブラウザだけで書き込み可能な帳票を作成できます。

最終更新: 2007年7月6日(金) 22時13分

コメント (1)

1 7/14 11:17 あ
(c1) [2007/07/14 11:17:51] by

> ブラウザ上で編集可能になるというものです。IE5.5 以降と Opera、Safari はすでにサポート済みということですが、Firefox は table や画像の編集機能もサポートしています。

Firefox は、というか Gecko には、前からブラウザ上で編集できる機能は備わっていました。
が、それを呼び出す手段は独自のものだったので、他のブラウザと同様の呼び出し方も追加した。
という感じですね。
前から Gecko にあった機能のデモ: http://www.mozilla.org/editor/midasdemo/

> 唯一ありそうなので、印刷用の帳票に、日付や名前などを書き込んで印刷するというものです。

それだけだったら、input 要素とか textarea 要素でも十分なような…
これまで、他のブラウザで contentEditable がどう使われていたのかが気になります。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。