Eudora が Thunderbird と共通プラットフォームでオープンソース化

2006年10月12日(木) 12時30分 by level
B ?

Mozilla Japan - プレスリリース - QUALCOMM、Mozilla Foundation と Eudora 電子メールプログラムのオープンソース版の共同開発プロジェクトに着手

EudoraxA遏の次期バージョンが、オープンソースの電子メールプログラムである Mozilla ThunderbirdxA霏と同じテクノロジープラットフォームをベースにすることを発表しました。

中略

QUALCOMM および Mozilla はそれぞれ、Eudora および Thunderbird 双方の機能を拡張し、操作性を向上するために、オープンソースの Mozilla プロジェクトを支える開発コミュニティに参加し、その育成に取り組んでまいります。

中略

Eudora のオープンソース版は 2007 年前半にリリース予定です。

むむ、これはまったく予想もしていなかった動きです。UI は完全に別物になるでしょうが、メール処理に関するバックエンド部分の共通化も考えているのでしょうか。レンダリングはもちろん Gecko?。お互い、いいとこ取りで発展してほしいですね。

Penelope - MozillaWiki を読んだ限りでは、UI と固有の処理以外はコードをシェアするような感じで統合されるように読めます。calendar とも統合されるようなことも書いてあります。3ステップで開発されるそうです。

  1. Release 0.1
    • メールとアドレス帳のインポート
    • アクセラレータキーのリマッピング
    • 基本的な設定と機能
  2. Release 0.5
    • フィルタのインポート
    • 主要な UI 要素
    • Eudora 固有のメッセージ処理
  3. Release 1.0
    • ステーショナリー
    • 全ての設定のインポート
    • 細かい UI 要素

なお、Eudora ユーザが Thunderbird に乗り換えるのは、現在のインポート機能がいまいちなのでしばらく待ったほうが良いとも言っています。

ちなみに、Penelope とは サンダーバード(Thunderbirds)女秘密諜報員の名前でもあります。


最終更新: 2006年10月15日(日) 10時58分

コメント (4)

1 10/13 05:51 雨前線
(c1) [2006/10/13 05:51:27] by 雨前線

2007年前半にリリースされるのは0.1なんでしょうけど、
1.0が出るのはいつ頃になるのでしょうね。
これの影響でThunderbirdの開発に遅れが出なければいいのですけど。

2 10/13 07:52 level
(c2) [2006/10/13 07:52:00] by level

いや、私は1.0が出るのが2007年前半と見ています。
普通リリースといえば正式版のことです。

>これの影響でThunderbirdの開発に遅れが出なければいいのですけど。
確かに、共通化のために仕組みを変更したりして、Thunderbirdの開発に影響が出る可能性はありますね。でもフルタイムの開発メンバーも増えることだし、うまくやって欲しいですね。

3 10/13 17:52 solo
(c3) [2006/10/13 17:52:37] by solo

水掛け論と言われても仕方ないかもしれないが、Open Eudoraが日本語環境下で使い物になるかどうかは、ふたを開けてみないと分からない感じが…。

日本語版販売元は『独自にVistaやMacOS新バージョンへの対応を行う』とか言ってるし…政治的な側面から日本のユーザーが割を食うのは勘弁して欲しいな、と。

ここでこんなこと言っても仕方ないんですけどね。ごめんなさい。

4 10/13 21:27 level
(c4) [2006/10/13 21:27:26] by level

UI部分は完全に一からの作成でしょうから、ここがちゃんとマルチバイト対応されているのか、そもそもローカライズを前提としたものになるのかはわかりませんね。6人のコアメンバーの腕次第というところでしょうか、、、

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。