Thunderbird 2.0 へ向けて(2)

2006年3月11日(土) 1時19分 by level
B ?
Tags: Thunderbird

Taken SPC : Thunderbird の Favorite Folder をみて、早速 Thunderbird trunk Thunderbird 1.8 branch を試してみました(2.0 に向けて 1.8 branch に変更)。

Thunderbird

以下、1.5 からの目に付いた変更点。

  • favorite folders: フォルダペインの上部のラベルをクリックすると All Folders、Unread Folders、Favorite Folders、Recent Folders とフォルダの表示が順に切り替わります。Unread は未読のあるフォルダ、Favorite はコンテキストメニューで Favorite 指定したフォルダを表示するようです。Recent は最近開いたフォルダを表示するものと思われますが正常に動いていないようです。また、フォルダのカラムの見出しを表示するようにしていると、フォルダの種類の表示はなくなり、Name のラベルをクリックするとフォルダ表示が切り替わります。
  • スレッドペイン上部のクイックビューとクイック検索のあった検索バーが無くなり、クイックビューとクイック検索はツールバーに移動になりました。アイコンと同様 View→Toolbars→Customize で任意の位置に配置できます。画面が少し広く使えるようになりました。
  • 上のスクリーンショットを見れば分るとおり、フォルダのコンテキストメニューから New Folder が無くなり、フォルダを作成するには File→New→Folder とたどる必要があります。これは大きな UI の後退と言わざるを得ません。これは意図した変更なのでしょうか?
  • アカウント設定の Disk Space から保管ポリシーの設定がなくなりました。フォルダごとの設定は可能です。アカウント単位の保管ポリシーは特に必要とも思えないのでこれは問題ないと思います。
  • 新着通知が大きく派手になったはずなんですが、なぜかタスクバーの下から数ドット分だけ顔を出すだけです。20060310 ビルドで修正されていました。
  • フォルダペインの未読新着メッセージのあるフォルダ上のポップアップ はまだ無効? も有効になっています。が、本文の日本語が化けてしまいます。

Thunderbird


最終更新: 2006年5月4日(木) 13時18分

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。