Bloglines がドラッグ&ドロップによるフィードの編集機能をサポート

2006年2月25日(土) 16時44分 by level
B ?

Bloglines: EditBlogline で ドラッグ&ドロップによるフィードの編集機能が追加になりました。これまでは、フィードやフォルダの並び順は一定の規則でソートするしかなかったと思いますが、D&D で任意の並び順を設定できるようになっています。もちろんフォルダ間のフィードの移動も D&D で可能です。フォルダやフィード選択後に長めのクリックで見出しの編集モードになりリネームも容易になりました。これで編集画面はずいぶん使いやすくなりました。欲を言えば Clippings の画面でも並び替えができると良かった。この機能、ネタの保存に良く利用しているのですが、勝手にソートされてしまって使い勝手がいまいちです

それから、これは以前からある機能ですが、Options 画面の Show only updated feeds をチェックすると新着のあるフィードだけの表示になるので、大量のフィードを購読している場合反応がかなりよくなります。実はこの機能、実装当時から知っていましたが、Bloglines をブックマーク代わりにも使用していたので最近まで使用していませんでした。最近、どこかのブログでこの機能を推奨しているのを見て、思い出して使ってみたのですが、やっぱり軽いです。Show All をクリックすると全てのフィードを表示できるので、ブックマークとしての機能も問題無いですね。

コメント (2)

1 2/25 19:47 mal
(c1) [2006/02/25 19:47:25] by mal

> フィードやフォルダの並び順は一定の規則でソートするしかなかったと思いますが
D&D化以前でも、フォルダをクリックすると順序編集ウィンドウが開いて好みの順序にすることができましたよ。D&Dの方がが使いやすいですが。

2 2/25 21:18 level@管理人
(c2) [2006/02/25 21:18:28] by level@管理人

そうでしたか。私は先頭に数字をつけてソートしていました。

> 欲を言えば Clippings の画面でも並び替えができると良かった。
これも、Edit モードにすれば並び替え可能でした。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. [6] http://fuba.moaningnerds.org/month/200602