新ロードマップ

2005年11月4日(金) 23時16分 by level
B ?

予定通り新ロードマップの案が公開されました。

まだぜんぜん読んでいませんが、Mozilla Product Strategy Proposal (DRAFT) にある図によると、Firefox 2.0 は Firefox 1.5 からさらにブランチする形で Gecko 1.8.1 系列から、一方、trunk = Gecko 1.9 系列から Firefox 3.0 がリリースされることになっているようです。

メモ

  • プラットフォームとは従来の Gecko のことであり、Mozilla プロダクト(製品)の基盤をなすもの。現在 1.9 の開発サイクルにある。この、プラットフォームのロードマップは DRAFT Gecko 1.9 roadmap に該当する。ロードマップの詳細は、この文書からリンクされる予定。
  • プロダクト(製品)とは、Firefox や Thunderbird のこと。上記プラットフォームの上に構築されている。
  • プラットフォームリリースは12~15ヵ月毎、プロダクトリリースは6~9ヵ月毎となる。プラットフォームリリースの間は、互換性に影響するような API の変更は無い。
  • 一般向けサポートは最新版を含む2つのメジャーバージョンとなり、セキュリティと安定性に関する更新がサポートされる。なお、企業向けには別途サポートがある。
  • セキュリティと安定性のための更新は6~8週間毎。
  • Firefox 2.0 は Gecko 1.8.1 ベースとなり(Firefox 1.5 は Gecko 1.8)、2006年中旬以降のリリースが予定されている。当然ながら、レイアウトエンジンの大きな変更は無いはず。
  • Firefox 3.0 は Gecko 1.9 ベースとなり、2007年のリリースが予定されている。
  • Gecko 1.7 のサポートは Firefox 2.0 まで、Gecko 1.8 のサポートは Firefox 3.0 まで。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。