「Firefox の改造テクニック!」は拡張機能作成の入門書

2005年9月25日(日) 11時23分 by level
B ?

Firefoxの改造テクニック!~カスタマイズ&拡張機能 開発ガイド [amazon] (大浦淳(著)、毎日コミュニケーションズ)は、ずばり、Firefox の拡張機能を作ったり、改造したりしてみようとする人のための本といえるでしょう。逆に、それ以外の人が買っても後悔するかもしれません。

本書では、Firefox人気の秘訣ともいえる、カスタマイズと拡張機能の作成方法について解説します。

user.js、userChrome.css、userContent.cssに記述を加えるカンタンな改造方法から、新しい機能を追加できるオリジナル「拡張機能(extension)」作成手法までを実践的な利用シーンより紹介。

出版社の紹介文にはこのように書かれていますが、拡張機能以外のカスタマイズ方法はおまけ的なもので、全体の7割くらいが拡張機能に関する記述です。まず、拡張機能のテンプレートが紹介され(おなじみの Hello World 相当)、以降、さまざまな機能に関して拡張機能として実装する例題が示されています。本の体裁としては、入門書としてよくある、ソースコードと解説による例題集という感じになっています。基本的にリファレンスとして使うようなものではないですが、Appendix B にある「user.jp、prefs.js 設定項目リファレンス」は日本語書籍の中では一番詳しいかもしれません。サポートページからソースコードを入手できます。

これから拡張機能の作成に挑戦してみようという人にとっては格好の入門書となるのではないでしょうか。

ところで、Piro 氏の日記で紹介されていた、C MAGAZINE 2005年10月号 の特集記事「ソースコード解析とXULプログラミング」も本書の読者層には参考になるかもしれません。ちなみに特集1は「Sleipnir 2.00の開発」です。

特集2
ソースコード解析とXULプログラミング
Firefoxのすべて
(株)アーツテック開発部 もじら組組長 松澤太郎 aka btm
(株)グッデイ オープンソース開発部/チーフデザイナー 下田洋志 aka Piro
協力:Mozilla Japan

9/28更新

組長の紹介記事。
Smellman On Net: note - C Magazine 2005年10月号特集2

コメント (4)

1 9/26 09:36 foo
(c1) [2005/09/26 09:36:48] by foo

なんか本の画像と下の引用ブロックが重なって表示されます。(firefox1.0.7)
引用ブロックの前に「BR clear="all"」を入れた方が良いかと。

2 9/26 21:35 level@管理人
(c2) [2005/09/26 21:35:38] by level@管理人

ごもっともですが、あえてそうするほどのこともないと考えて
今回は意図的に放置しています。

ところで、C Magazine買ってきましたが、Firefox特集は36ページもあり
かなりのボリュームです。
Thunderbirdのコンパイル環境整えようかなぁ、などと思案中。

3 9/28 01:22 btm
(c3) [2005/09/28 01:22:58] by btm

Thunderbirdでもビルド方法自体はほぼCマガで紹介した要領でいけるはずです。
是非、お試しあれー

4 9/29 00:35 level@管理人
(c4) [2005/09/29 00:35:30] by level@管理人

春先にコンパイルに必要なツール類を一通り入れたころ
執筆依頼が来てそれっきりになってました。
ぼちぼち再開します。と、自分に言い聞かせる。

トラックバック (1)

トラックバックは検索対象外です。