Firefox に乗り換えた理由

2005年9月17日(土) 14時47分 by level
B ?

IE1.0 から 5.0 まで UI 開発に携わっていたという元開発者による Berkun blog - Why I switched to Firefox というブログ記事が盛り上がっているようで、コメントも200を超えています。AsaGerv などのブログでも取り上げられています。

乗り換えた理由

  1. IE は貧民街:時代遅れということか
  2. お気に入りの管理の仕組みが腐っている
  3. Firefox は洗練されている
  4. Firefox は一般向けの製品だ。ソフトウェアの設計において、初期のコアユーザからの要求と、一般ユーザの必要とするものとの間のバランスが非常に重要だが、Firefox はみごとなバランスを保っている。いったい、どんな人物が開発を取り仕切っているんだい? ぜひ会ってみたいよ。
  5. ?

4番の件については、私も「ブラウザ選択の時代を読み解く」の中でふれています。Firefox のデフォルト起動画面のシンプルさを覚えているでしょうか? それに比べて、最近の多機能ブラウザの初期起動画面の乱雑さといったら、、、。Firefox の開発思想に関しては Mozilla Firefox 開発憲章 という文書に簡潔に述べられています。

Firefox の問題点

  1. 検索ツールバーは下ではなく上にあるべき。
  2. ダウンロードマネージャはダイアログでなく、画面下に1行ツールバーで
  3. 新規ウィンドウがスクラッチから作成される。IE は履歴などを引き継ぐ。タブは思ったほど使わない。ウィンドウのほうが分りやすい。戻る進の動作が予測しづらい。タブはツールバーの上にあるべき。
  4. タブの中に現れるモーダルダイアログがうざい。他のタブに移動できない。
  5. IE 5.0 で Go メニューを葬り去ったのは私の誇り。アクセシビリティの観点で必要だがトップレベルにある必要はない。

検索バーの位置については、Asa が回答していますが、検索ツールバーを開いたり閉じたりしたときに、コンテンツ領域が上下にガクガクしないというのが、下にもってきた理由だそうです。納得。ダウンロードマネージャについては、ご希望の拡張機能があるし、同時に複数のダウンロードを行う場合は今のほうがよいとのこと。新規ウィンドウの継承も十分議論を重ねた上での結論であり、やはり望みの機能を実現する拡張機能があります。ページロードエラー時のモーダルダイアログは Firefox 1.5 では解消されます

コメント (1)

1 9/18 11:49 池田
(c1) [2005/09/18 11:49:16] by 池田

乗り換えた理由、5番目の私訳です。ブログなので、もっと意訳してもいいんですが。(汗

セキュリティがうざくない。
マスコミはセキュリティを大問題にしているが、私は正直に言おう。セキュリティなんか考えたくない。必要ならどんな設定変更でもするが、そんなことはユーザから見えないところでシステムが面倒を見るべきだと思う。Firefoxだから絶対安全だと思う要素はどこにもないが、警告や設定変更の数はFirefoxの方が少ない。広告によってFirefoxの方がより安全だということはわかっている(例えそれが、スパイウェアの標的になる率が少ない、というだけだとしても)。Firefoxの良い点は、私がどれだけ安全なのかを事あるごとに知らせたりしない点だ。

トラックバック (1)

トラックバックは検索対象外です。