RSS による全文配布

2005年6月15日(水) 22時14分 by level
B ?
Tags: その他

RSSフィードに全文を入れるを読んで、RSSフィードに全文しか入っていないのはいやだなぁ。我が逃走の日々 - RSSとdescriptionとcontent:encoded によると、

つまり、仕様(?)にしたがって、descriptionには500バイト以内で要約を入れて、「全文入れろ派」はContentモジュールを使って、content:encoded に全文入れればいい。で、RSSを受け取る側で、要約(description)か全文(content:encoded)を取捨選択すればいい。

うん、これですね。で、えむもじらはどうかというと、一時期この形式で入れていたのを途中で description だけに変更していました。content:encoded を止めたのは、RSS だけ見てサイトに来ない人がいるかもしれないと考えたからです。実際のところどうだか分らないのですが、また content:encoded 全文配布に戻してみます。 description のバイト数も250から450に増やしてみました。

RSS の URL を変更したときに自動的に移転処理をする仕組みがあるそうです。メモメモ。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. [48] http://isaji.jp/diary/log/eid80.html