なぜ、えむもじらをやっているのか?

2004年11月23日(火) 22時14分 by level
B ?

IEとfirefoxどちらがよいか、と言われれば僕は断然firefoxを推す。色々と理由はあるけれど、オープンソースというやり方の愉快さが第一か。リアルタイムで世界中のfirefoxユーザーが新たな挑戦や拡張機能の開発をしていて、その情報が逐一駆け回っている。次のリリースをただ待つのではなく、いつ誰がどんな発想で新たな機能を作れあげるかわからない。そういう常に走っている感じ、とでも言うべき空気が好きなのが一つ。

Tatsuki 氏のこの文章は私がこれまで2年以上も Mozilla に関わり、えむもじらを運営してきた動機をよく代弁しているように思います。もちろん、Mozilla や Firefox や Thunderbird そのものの基本機能に満足していることもありますが、オープンなコミュニティの中から生まれてくるプロダクトの成長ぶりを見守り、わずかながらも自分もそのコミュニティの一員であるという満足感が今の私の原動力です。今や、Firefox は大きく羽ばたこうとしており、なんだかわが子の成長を見守る親のような気持ちがします。(少なくとも Firefox がまだ Phoenix と呼ばれていた時代は使う気がしませんでしたが。)

もともと、私が Mozilla に関心を持ち始めたのが2年前の夏のころ。Mozila 1.0 がリリースされてから数ヵ月後のことです。それ以前、ブラウザは Netscape 4.x を中心に利用しており、一時 Netscape 6.x にも手を出しましたが、余りの出来の悪さに捨ててしまっていました。その後、実用に耐えうる Netscape 7.0 が出てきて再び使い始めていましたが、そういえば、Netscape 7.0 の元となった Mozilla というオープンソースプロジェクトがあるんだということに気がつき、関心を持つようになりました。当時は、ブラウザよりもメーラのほうに興味があり、仕事で朝から晩までメールをやりとりしている身としてはいろいろ不満もあったので、C プログラミングで10年以上の経験をいっちょう Mozilla の機能改善に貢献してやろうと考えたのがきっかけでした。結局、当時すでにプログラマとしての盛りを通り過ぎていたために、C++ の真髄を理解することもままならず、コードによる貢献はあっさりとあきらめ、おっかけ+情報提供に徹するいまのようなえむもじらに自然と落ち着いたということです。

コメントで

私もこのブログはどっかのコミュニティが立ち上げてるサイトかと思いましたよ。

という言葉もいただきましたが、えむもじらは100%個人で運営しているサイトです。もちろん、私の情報源には内外の Mozilla コミュニティの個人サイトが多く含まれており、それらがなければえむもじらは成り立ちません。

えむもじらは私の趣味の 80% を占めており、自分でもやりすぎとは思いますが、まあ、好きでやっているのでこれでいいのかなと思います。定年退職後(あと十数年)もえむもじらを続けていたらいいなぁと思っているのですが、そのころのブラウザってどうなっているのでしょうか。Mozilla ってまだ存在している? そもそもブラウザっていう概念はまだ存在するの? 楽しみでもあり、怖くもあります。

コメント (4)

1 11/24 02:24 海外在住一読者
(c1) [2004/11/24 02:24:42] by 海外在住一読者

毎日興味深く読ませて頂いております。もじらファンには非常に有益な情報源として必須のサイトではないかと思います。個人サイトでありながらこれ程の充実振りには本当に脱帽です。定年後までとおっしゃらず、120歳までも末永くサイトを継続されることを海外在住の一読者としてお祈りしております。

2 11/24 09:21 suezo
(c2) [2004/11/24 09:21:09] by suezo

比較的設立当初からアクセスしていたいように思います。
これからもがんばって欲しいです

3 11/24 18:40 なおP、ゆうた&みゆ
(c3) [2004/11/24 18:40:41] by なおP、ゆうた&みゆ

えむもじらの趣味ならいいでしょう、家族と過ごす時間も大切にして続けてください♪
えむもじらなら退職して、ハワイに長期で遊びに行っても、
ノートパソコン一つ持っていけばいいですから~ 
       残念!

4 11/25 14:10 とおやま
(c4) [2004/11/25 14:10:08] by とおやま

 自分がMozillaに興味を持ったのは、ある意味「えむもじら」があったからなんです。
 これからもガンガン、グッとくる記事をお願いします。楽しみにしています。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。