Windows XP SP2 インストール

2004年10月2日(土) 22時0分 by level
B ?

今日、ふと思い立って、Windows XP SP2 をインストールした。

Windows Update で SP2 を選択して実行、途中風呂に入ったりして、1時間ほどで終了。どぎどきしながら再起動すると、途中見慣れない画面がいくつが出てきたが、特に問題なくログインまで出来た。一部のプログラムを起動するときにインターネットへのアクセスを許可するかどうかのダイアログが出るくらいで特に問題なし。いや、一つ問題が出た。

テキストファイルをダブルクリックすると、なぜか関連付けがリセットされている。関連付けのダイアログにはデフォルトの Notepad しかないので、参照ボタンで愛用の Oedit を選択しようとするがどうしても選択できない。秀丸ならば選択できるのだが。これはどういうことだろうか?

10/3更新

oedit の関連付けのダイアログで設定したら無事関連付け出来るようになった。ほっ。

コメント (1)

1 10/05 04:21 通行人
(c1) [2004/10/05 04:21:21] by 通行人

拡張子の関連付けは、ファイルを開こうとした時に出て来るダイアログなんか使った事無いなぁ。出て来たら速攻で閉じるので。
拡張子の関連付けは、コンパネ(or Explorer(マイコンピュータ含む)のツール(T))→フォルダオプションからしか弄った事無いなぁ。
此処で詳細設定(V)押すと自分でコマンドラインが書けるので。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. [3] http://tts.s53.xrea.com/news/n0077.htm