古い PC を廃棄処分

2004年9月28日(火) 23時2分 by level
B ?

古い PC を処分した。

ものは、6-7年もののフルタワー型デスクトップ。CPU は AMD-K6II 300MHz だったと思う。処分するに当たって使えそうなパーツを取っておこうと思ったが、ナカミチの5連装 CD は NT/XP 系はドライバがなく単装でしか認識されないし、CD-R ドライブも今さらという感じだし、ビデオカードやネットワークカードも骨董品的。一応、20GB のディスクと SCSI ボード(何かのときに役に立つかも)だけ取り出して押入れにしまっておいた。まあ、数年後にごみになる可能性は高いけど。本体にはまだ6.4GBのディスクが残っているが、RedHat をインストールしたっきりでほとんど個人情報らしきものも残っていないのでそのままにしておいた。

ところで、最近 PC の廃棄はお金がかかる。通常、古い PC はメーカに引き取ってもらうの必要があるが、秋葉ショップブランドということで、区役所に電話したら区で引き取ってくれるとのこと。ただし料金は2800円(札幌市)。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。