IE の「斬新なオリジナルアイデア - ポップアップブロック」

2004年8月11日(水) 23時35分 by level
B ?

redemption in a blog によると、Miscrosoft IE チームのプログラムマネージャが WinXP SP2 の IEの機能について書いた IEBlog の記事

We also came up with a very original idea - popup blocking.
(斬新なオリジナルアイデア - ポップアップブロックも搭載されます)

という一文があり、ちょっとした騒動を巻き起こしているようです。もちろんこれはジョークであることは明らかなんですが、マジに反応する人がいるようです。

まあ、これは、マジに反応する人も悪いけど、書いてる人もスマイリーくらいは入れるべきだよなぁ、と思っていたのですが、、、参照もとのコメント にあるとおり実はこのブログ、IE で見るとちゃんとスマイリーが入っているんです!

IE View

ところが、Firefoxで見るとスマイリーの箇所が J になっています。

Firefox View

私も、当然 Firefox で読んでいて、J Sites ってなんだろうなぁと思ってい たのですが、、、。

問題の箇所のソースを見てみると

<span style="font-family: Wingdings;">J</span>

となっており、IE ではこれでスマイリー表示になるようです。

これが、意図したトリックであるのであれば、まさに「ダブルジョーク」なわけなんですが、真相はどうなんでしょうか?

ところで、Wingdings というフォントはなんだろうとググってみると結構出てきて、絵文字用のフォントのようです。しかし、これらのページでは Firefox でも大部分のフォントが絵文字として正常に表示されているケースがあります。Opera では全滅のようです。こうなると、なぜフォントが切り替わらないのか逆に不思議になってしまいます。

8/12更新

そういえば、確か Windows 95 発売時のビル・ゲイツの講演(吹き替え)の中に

先進の「長いファイル名」が使えます。

というのがあったのを覚えているのですが、そのときは会場で結構受けていました。もしかして、このときのフレーズをパクッているのでしょうか。

コメント (14)

1 8/12 00:56 anónimo
(c1) [2004/08/12 00:56:19] by anónimo

記号フォントは使用するべきではありません - Web標準普及プロジェクト
http://www.mozilla.gr.jp/standards/webtips0009.html

2 8/12 01:20 level
(c2) [2004/08/12 01:20:26] by level

ありがとうございます。
環境依存なので使用するべきではないというのは十分理解できる
のですが、フォントが存在しても表示出たり出来なかったりする
のが理解できません。

3 8/12 02:20 tockri
(c3) [2004/08/12 02:20:41] by tockri

不思議ですね。<font face="Wingdings">J</font>だと顔文字で表示されるのに。なんか理由でもあるんでしょうかね。

4 8/12 02:50 k_e
(c4) [2004/08/12 02:50:40] by k_e

当て勘ですが、Wingdings のフォント種別が「シンボル」だからじゃないですか?
Mozilla はその場に設定されているフォントにない文字を見つけると、システムからその文字を含むフォントを勝手に見つけてきて表示しますから。

この場合、アルファベットの J を表示しようとしたが、Wingdings には J のグリフないと律儀に判別されて、ほかの欧文フォントを代用して表示しているということだと思います。

5 8/12 09:45 ぐらんぱ
(c5) [2004/08/12 09:45:05] by ぐらんぱ

私も前から不思議に思っていました。
そういう仕様なんですね。安心しました。

6 8/12 14:30 石川
(c6) [2004/08/12 14:30:46] by 石川

「Wingdings」はフォント名なので引用符で括る必要が有るのではないでしょうか。IEはここら辺が適当みたいですが、MozillaやOperaは無効なキーワードとして無視するようです。

7 8/12 15:21 anónimo
(c7) [2004/08/12 15:21:36] by anónimo

>「Wingdings」はフォント名なので引用符で括る必要が有るのではないでしょうか。…無効なキーワードとして無視するようです。
多分 CSS の font-family のことを仰っているのでしょうが、CSS の場合、フォントファミリ名に空白類文字、各種括弧、コンマ、セミコロン、単引用符、二重引用符、感嘆符などが含まれていなれば引用符で括らなくても問題ありません。実際のブラウザでも問題ありません。

8 8/12 16:35 石川
(c8) [2004/08/12 16:35:02] by 石川

>引用符で括らなくても問題ありません。
言われて思い出しました。おっしゃるとおりです。申し訳ありません。

互換モードの場合にはWingdingsのJはフェイスマークとして表示されますが、標準モードの場合はフェイスマークがUnicodeのグリフに含まれていないため、表示されないようです。(JのグリフがWingdingsに無いから、かもしれません)
長いので全ては読んでいませんが、
http://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=33127
が参考になりそうです。

9 8/13 03:29 999999999
(c9) [2004/08/13 03:29:36] by 999999999

初心者の発言ですみませんが。

絵文字用のフォントに飛んで見たのですが、全く絵文字にならないのですが、
結局これで正常なのでしょうか。

11 8/13 13:13 k_e
(c11) [2004/08/13 13:13:40] by k_e

Mozilla 的には正常ということになります。
そのように仕様が決められているということです。

Mozilla で「シンボル」なフォントを表示するには互換モードで、font タグを使う以外にないということですね。

12 8/13 14:18 anónimo
(c12) [2004/08/13 14:18:17] by anónimo

“Mozilla 的” というより “HTML や CSS の仕様的” に正しい挙動です。国際符号化文字集合に含まれない文字をむりやり記号フォントのグリフで表現できてしまう MSIE が不正なのです。特定の人々、特定の時代状況、限られた環境にしか適応しない、そういうトリッキーな表現方法であることを自覚してください。というか http://www.mozilla.gr.jp/standards/webtips0009.html を読んでください。

13 8/13 23:06 level
(c13) [2004/08/13 23:06:35] by level

純粋に、技術的な疑問ですが、「シンボル」フォントの記号を表示する正式な仕様に沿った手段というのはあるのでしょうか?

15 8/14 01:14 Al-SAVO
(c15) [2004/08/14 01:14:37] by Al-SAVO

Wingdingsなどのシンボルフォントに収録されている記号
のほとんどは、Unicodeに収録されているので、数値文字
参照を使用すればいいのではないでしょうか。
数値文字参照
http://homepage1.nifty.com/nomenclator/unicode/ncr.htm
シンボルフォントに収録されている記号のUnicode表(PDF)
http://www.unicode.org/charts/PDF/U2600.pdf
http://www.unicode.org/charts/PDF/U2700.pdf
例えばスマイルマークだと&#x263A;と書きます。

16 8/14 02:35 k_e
(c16) [2004/08/14 02:35:48] by k_e

>anxJ

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. 閾値以下のデータしかありません。