Thunderbird 0.7 と Firefox 0.9 をインストール

2004年6月19日(土) 1時7分 by level
B ?
Tags: *bird 日記

Thunderbird 0.7 インストール

まず、英語(zip)版をインストール。0.6 のときのプロファイルで、問題なく起動しました。

snip 版 JLP をダウンロードして、エクステンション・マネージャに xpi をドロップするとインストールされます。再起動して、エクステンション・マネージャの JLP をダブルクリックして出てくる言語パック選択ダイアログで日本語を選択し再び再起動。すると次回からは日本語で起動するようになります。日本語化完了!

次は EnigmailMozilla Update に行くと、Enigmail 0.84.10001 があったのでダウンロードします。enigmail-latest.xpi というファイルで、enigmime はいらないのかなと思いつつ、やはりエクステンション・マネージャにドロップして再起動。アカウント設定で Enigmail を有効にして、暗号メールをデコードしてみるとだめです。やぱり、enigmime が必要そうなのでEnigmail のダウンロードページからダウンロードして同様にインストールすると、見事動作するようになりました。これで、会社から送信したボーナス明細も見えます。

Firefox 0.9 インストール

shiten 氏の日本語インストーラ第二版をインストール。その前に、0.8 をアンインストール。インストール後にいきなり立ち上がったのは RC で作ったプロファイルが残っていたからでしょう。この際なので、プロファイルフォルダごと削除して、最初から作り直します。いつものように、プロファイルのフォルダを指定したら、なんか様子が変。従来だと、指定したフォルダの中に プロファイル名/????????.slt というサブフォルダが作られていたのに、今回は、指定フォルダの直下にファイルが作られます。ここは要注意。旧プロファイルからはブックマークだけをコピー。パスワードやクッキーの設定はまた一から入れれば十分。user.js は、、、なぜか旧プロファイルでは使用していませんでした。あと、flash のプラグインも 0.8 のフォルダからコピー。これで基本動作は完璧です。

拡張は、Mozilla Update から、なにはともあれ Adblock を入れます。旧プロファイルの prefs.js から設定をコピーして起動すれば、ばっちり広告をブロックしてくれるようになります。Adblock は断トツのダウンロード数ですね。

つぎに、もはやこれ無しでは生きていけない Bloglines の動作をチェック。0.9 では動作しなくなるという blog の書き込みを見かけますがとくに問題なく動いています。こちらの記事によると、0.8 から 0.9 にアップグレードし、かつ TBE を使っている場合に起こるようです。また、Firefox 0.9 に対応した Bloglines Mozilla Toolkit も出ていたのでこれもインストール。問題なく動作しています。

新しいテーマ Winstripe はまだしっくりしません。よって、Qute 2.1.1 と Charamel 1.0.4 を導入。Charamel は細かい部分までよく作りこまれていますが、一部のアイコンがしっくりしません。よって、使い慣れた Qute を常用することにします。

ということで、私の場合は、何のトラブルもなく最新版への移行が完了しました :-)

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。