Mozilla 商標ポリシー

2004年5月8日(土) 11時38分 by level
B ?

まだドラフトという位置づけですが、「Mozilla 商標ポリシー バージョン 0.1 (草稿)」と「ローカライズプロジェクトに関する Mozilla 商標ポリシー バージョン 0.1 (草稿)」という文書が公開されています。

Mozilla 商標ポリシーのほうには、私のようなサイト運営者にとって気になる情報があります。「ドメイン名」の項には

あなたのサイトを Fire... あるいは ...Fox などと呼ぶのは構いません。もし Moz... というサイト名を付けたい場合は、私たちに一度問い合わせる必要がありますが、おそらく OK を出す可能性が高いでしょう。

とあります。むむ、「えむもじら」はどうなんでしょうか(ちなみに英語表記は m-mozilla )? 「もじら組」や「もじふぉ」も同類でしょうか。

「Web サイト」という項に以下のような記述があります(強調部はえむもじらによる)。

あなたは、「混乱を招かない」という基本的な条件に従って、私たちに言及したり、リンクを貼ったり、謝辞を示したり、寄付を勧めたり、講演をしたり、ニュース記事のタイトルを付けるといった目的で、Firefox の名称やロゴを使うことができます。私たちは、例えば「Get Firefox」など、それらの目的の一部に利用できる特別なロゴを用意していますが、必ずしもそれらを使う必要はありません。

同様に、私たちへのリンクや、無改変の状態での mozilla.org バイナリパッケージのミラー・再配布もすべて構いません。

ただしサイトアイコン (favicon) は例外です。私たちのロゴをサイトアイコンとして利用する場合は、私たちの許可が必要です。

記事の中で、Firefox や Thunderbird のロゴを使用するのは問題ないということですね。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。