イラク人質事件

2004年4月10日(土) by level
B ?

イラク人質事件について。

  • 政府は自衛隊を撤退させるべきではない。米英軍が撤退するのであれば別であるが、これっぽっちも撤退を匂わせるような言動は避けるべきだ。
  • あらゆる手段を尽くして、人質の救出に全力を尽くすべき。米英軍と協力して(というよりお願いして)力で解決を図るというのはもちろん、イラク世論への働きかけや、犯人グループへのメッセージなどこれだけやったんだというところを見せてほしい。自衛隊に、というか日本に武力で解決する力も能力が無いのが悲しい。
  • 日本が要求を拒否したとして、3人が無事解放される可能性は五分五分だと思う。たとえ、不幸な結果になったとしても、日本が今後、国際政治の中でどう自らの立場を築き上げていくのか考えていってほしい。屈服すれば日本に参加する資格は無くなる。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。