Folder Column

2003-12-15/16 Mozilla Thunderbird

2003年12月17日(水) by level
B ?
Tags: Thunderbird

2003-12-15 および 2003-12-16 Mozilla Thunderbird がリリースされました(ダウンロード)。ビルド ID はMozilla Thunderbird 0.5a (20031216) です。

2003-12-15 の修正内容:

  1. seamonkey にあるような伝統的なフォルダカラムビューを動的に有効にできるようになった。これはそのような追加カラムを必要とする人のためだ。Tools / Options / Advanced / General Settings でカラムのオンとオフが設定できる。
  2. メッセージが drafts や templates に保存された場合でも、新規メッセージの背景色が保存されるようになった。
  3. Tools / Options / Attachments のすべての添付ファイルをフォルダに保存する機能が動くようになった。
  4. カスタマイズツールバーにキャンセルボタンがついた。

2003-12-16 の修正内容(Win32 のみ):

  1. 同一アカウントでの複数の ID のサポート。 (バックエンドのみで、UI は無い) Bug #226580
  2. 複数の ID を持つアカウントで、メッセージ返信、転送時に正しい ID を選択するスマートなロジック。これは ID の email アドレスをオリジナルメッセージの受信者から探すことにより行う。Bug #18906

上で述べたとおり、アカウントごとに複数の ID を作成するための UI は無い。pref.js ファイルを直接編集する必要がある:

  1. prefs.js を開き、複製を作るためのサンプル ID を見つける、identity.id1: mail.identity.id1。これらの文字列をコピーする。
  2. コピーしたすべてのエントリに対して、'1' をまだ他の ID で使用されていない次の値に変更する。
  3. 新しい ID を好みに合わせて調整する。特に、この ID で使用する電子メールアドレスである .useremail 属性を忘れないこと。 You may want to associate things like a vCard and the like with this identity that you don't want with the other identity associated with the account.....
  4. この新しい ID をアカウントの ID リストに加えることを忘れないこと。
    user_pref("mail.account.account##.identities", "id1,idXX");
  5. Thunderbird を再起動する。コンポーズウィンドウの From: のドロップダウンリストに新しい ID があるはずだ。新しい ID 宛に送られた電子メールに返信してみよう。from フィールドにその ID が選択されているはずだ。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。