*bird 日記: さらば Calendar、ようこそ Thunderbird

2003年12月13日(土) by level
B ?
Tags: *bird 日記

Calendar: これまで、会社のノート PC では、Mozilla + Calendar という環境で使用していたが、スケジュール管理の Calandar に見切りをつけた。で、かわりにインターネット上のフリーのスケジュール管理はないかと探していたが、結局 Yahoo! カレンダーに落ち着いた。これで、自宅からでもスケジュ-ルが見れるようになった。会社の情報をインターネット上においていいのかという意見もあるだろうが、ここには略名を駆使した会議名と会議室、時刻の情報しか入れていないので問題ないだろう。もともと Calendar もその程度の使い方しかしていなかった。

Calendar に見切りをつけた理由は以下のとおり。

  1. 重い。最近では Calandar Window を開いていると CPU リソースを 100% 消費する
  2. よく文字化けする。おそらく日本語コードに含まれる特定のコードの処理がまずい。
  3. 表示がおかしい。普通の Mozilla + Calendar では時刻設定時のカレンダーが真っ白になる。SVG 版では multi-week 表示時のページ送りのアイコンが表示されないなど。

私が途中から翻訳を担当していた Calandar ページももう手をつけることはないだろう。

Thunderird: Thunderbird 0.4 日本語版+enigmail+同日本語パック+オフライン拡張+同日本語パック(いずれも日本語パックはsnip's www の下のほう)がほぼ問題なく動くことを確認できたので、会社のメール環境を Thunderbird に移行した。自宅の WinXP 環境ではずいぶん前から Thunderbird を使用していたが、会社の Win2K のノート PC では Qute テーマがまた新鮮に見える。Thunderbird では返信・転送済みがメッセージのアイコンで区別できるのなかなか便利だ。ちなみに、ブラウザのほうは Composer を使うこともあってまだ Mozilla で行く予定だ。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。