7/25-26 *bird 日記

2003年7月26日(土) by level
B ?
Tags: *bird 日記

いよいよ、Mozilla App. Suite から Mozilla Firebird/Thunderbid に移行する時期が来たようだ。ということで、移行にまつわるさまざまな出来事を、日記にまとめようと思う。

Thunderbird: まずは 7/24版の RC を使ってみる(Mozilla Thunderbird 0.1 (20030723))。プロファイルは以前から使用していたものを流用。 Mozilla のプロファイルから、メッセージフォルダ丸ごと移す。 ここで、問題。移行したメッセージフィルタが動作しない。移動先のフォルダが見つからないというエラーになる。 これはおそらく、メールアカウントのフォルダ名が異なっているのが原因だろう。Mozilla のほうは Mail/ドメイン名 だったのが、Thunderbird では Mail/mail だ(最初にプロファイルを作ったときにメールアカウントをちゃんと入れなかったためだろう)。 結局 Thunderbird 上でフィルタ毎に移動先フォルダの再設定を行った。自宅環境では10個程度なのでたいした作業ではないが、会社環境では30~40個程度あるので少々厄介だ。 あとで確認したら、msgFilterRules.dat ファイルの、actionValue="mailbox://level@xxx.xxxx.ne.jp/Inbox/..."actionValue="mailbox://level@mail/Inbox/..." に修正すればよいことがわかった。今後に備えてメモメモ。

ジャンクメールフィルタのトレーニングファイル(training.dat)もそのまま移行したのだが、振り分け結果は散々だ。うーむ、まさかアルゴリズムが変わったのか? 仕方が無いので、training.dat を消して現状のメッセージで最初から学習しなおす。今まで受信したスパムはすべてとってあるので、正常メールとあわせて約3000通ほど学習させると、training.dat ファイルサイズは2MB弱、単語数は8万となった。その後数十通受信したところ結果は上々だ。

ひとつ使い勝手で、大きな問題。Next ボタンでフォルダをまたがってくれない。Mozilla では mailnews.nav_crosses_folders が効いていて、Thunderbird でも user.js に 0 を設定しているのだが、仕様が変わったのだろうか?

7/25版が出ていたので早速更新。フォントサイズ設定でのドロップダウンリストの表示不正は相変わらず。

Firebird: 0.6.1RC をインストール(Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US; rv:1.5a) Gecko/20030725 Mozilla Firebird/0.6)。プロファイルはやはり以前から使用していたもの。 Mozilla と同じフォント設定をしているの妙にフォントが汚い。うーむ、なんでだろう。 いや、厳密に言うと、日本語の Sans-serif でほとんどの TrueType フォントが選択できないバグ?があるようで、フォントが System になっている。Serif で選べるフォントの種類も少ない。フルに選べるのは Monospace だけのようだ。about:config で font.name.sans-serif.ja に MS ゴシックを設定してなんとかまともになった。この件は、先ほどパッチが入った模様。

Tabbrowser Extensions も入れてみた。うまく動いている。Adblock も快調だ。ちなみに今の adblock.patterns の設定は *//ad* */210.155.151.248/* */ads/* */adv/* */banner* */bizad.* */ngs.impress* */splash/* *doubleclick* *valueclick* http://image.excite.* だ。

中クリックによるオートスクロールと新規タブで開くが若干バッティングしているようだ。サイドバーのブックマークを中クリックすると、新規タブで開くのだが、ブックマーク上にオートスクロールのアンカーが残ってしまう。オートスクロールはいろいろ問題があるので 0.6.1 でははずされるらしい。

about:config のクイックフィルタが効かないのは辛い(bug 209503)。これは Mozilla とは異なる実装なので 0.6.1 では間に合いそうにないらしい。

パーソナルツールバー上のブックマークグループの動作が少し変わっている。Mozilla ではクリックするとすぐにページが開いたが、Firebird ではフォルダと同じようにドロップダウンリストが開き、一番下に Open in Tabs という項目がある。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。