MailNews にスレッドソート機能

2003年7月15日(火) by level
B ?
Tags: 開発

Thunderbird 向けの解説はThunderbird のスレッド表示まとめを。

従来、MailNews でスレッドの表示にすると、その並び順番は常にメッセージを受信した順番(Order Received)となり、送信者や日付でソートすることができませんでした。今回 bug 72493 が修正され、スレッド表示したまま、他のキーでソートが可能となりました。

デフォルトの状態では、従来の動作に近いもので、スレッド表示状態で例えば日付をカラムの見出しをクリックするとフラット表示で日付順のソートになります。

新しい pref mailnews.thread_pane_column_unthreads を false に設定すると、スレッド表示で日付カラムをクリックするとスレッド表示のまま日付順にソートされます。ただし、スレッド表示をフラット表示するにはメニューから View→Messages→Thread をオフにする必要があります。私はメッセージを探すのに結構スレッド表示とフラット表示を切り替えるのでこれはかなり不便ですねぇ。なんでスレッドボタンにスレッド表示のオン・オフ機能を持たせなかったのでしょうか。

最終更新: 2008年2月1日(金) 12時29分

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。