広告画像をブロック:AdBlock

2003年6月10日(火) by level
B ?
Tags: 開発

mozillaZineの記事 で見かけた、広告画像をブロックするためのプラグイン AdBlock を入れてみました。これ、なかなか良いです。原理は、ブロックする画像の URL のフィルタを指定し、それにマッチする画像を非表示にするものというものです。インストールすると Tools メニューの中に AdBlock という項目ができて、ここにフィルタを記述します。

例えば、私がよく見るいくつかのサイトに関しては、 以下のような設定を追加することでほぼ完璧に広告画像(フラッシュを含む)をブロックできます。

ZDNet
*/ad.*
Impress系
*ngs.impress*
Japan.internet.com
*/210.155.151.248/*
スラッ シュドット
*/banner/*

ただ、残念なことに、現状では画像をダウンロードしてから画像のブロックが行われるようで、一度全体の描画が終わったあとで、画像の削除が行われます(したがって描画の途中では広告画像が見えます)。これが画像をダウンロードする前にブロックされるようになれば、表示速度の向上が望めるのですが、残念。もしそれが実現できたらプラグインではなく Mozilla にデフォルトで組み込んで欲しいです。

また、ブロックした画像の扱いについて二つのモードがあり、"Hide ada" だとレイアウトを保存した上で画像のみ非表示、"Remove ads" だと画像を無いものとして画面を表示します。したがって後者の場合はレイアウトが崩れる場合がありますが、上の四つのサイトで試した限りでは "Remove ads" でもほとんどレイアウト上の問題は無いようです。 どんな表示になるかはスクリーンショットを参照してください。

[6/11追記] その後いくつか試したところ、以下のような設定で、ほぼカバーできるようです。結局、AdBlock の TOP ページにある設定例と似たようなものになりました。国を問わずどこも同じようなパターンであるということでしょうか。

  */ad/*
*/ads/*
*/ad./*
*/bizad.*
*/banner/*
*/splash/*
*doubleclick*
*/ngs.impress*
*/210.155.151.248/*

今日気がつきましたが、画像のコンテキストメニューにも AdBlock の項が追加され、クリックすると画像の URL をベースにフィルタを入力するダイアログが開きます。これは便利。

コメント (1)

1 6/11 20:55 南堂久史
(c1) [2005/06/11 20:55:11] by 南堂久史

参考にさせてもらいました。
新しいフィルターも公開しています。

http://openblog.seesaa.net/article/4279181.html

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。