MinGW ビルド報告

2003年5月19日(月) by level
B ?
Tags: 開発

連休後半からトライしていた Mozilla の MinGW (GCC) によるビルドですが、ようやく成功しました。詳細は掲示板の No.2 と No.12 から始まるスレッドを見て欲しいですが、ドキュメントに無い重要項目をまとめておきます。

  1. mozconfig に ac_add_options --host=i686-pc-cygwin を追加します。これが無いと gcc ではなく msvc を使おうとします。
  2. ビルドする環境は cygwin をインストールしたフォルダ以外に置く(例えば c:\build\mozilla)。cygwin 内、例えばデフォルトのホームディレクトリ内に置くと nsinstall で失敗します。
  3. moztools\include\ 以下の *.h ファイルの改行コードを CR+CR+LF から CR+LF に変更しておく。
  4. mozilla/security/nss/lib/ckfw/builtins/Makefile がなぜか mingw のパッチが当たってないので cvs update してパッチの当たった rev にする。
  5. デフォルトではデバッグモードになっているので、.mozconfig でデバッグモードをオフにします(ac_add_options --disable-debug)。これをしないとやたらとディスクを使います。さらには ac_add_options --enable-strip も追加する。

ディスクはツールも含めると最低でも 1GB 程度は必要なようです。私の環境では、MinGWに62MB、cygwinに126MB(インストールするツールによって変わる)、ビルド環境に665MBです(いずれもディスク上のサイズ)。コンパイル時間は3時間程度(WinXP,Athlon XP 1500+)。ビルド環境下にはファイルが50000個近くあって、これは会社の Win2K ノートのファイル数に匹敵しますね。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。