メールウィンドウからのサイドバー機能の削除[Bugzilla]

2003年1月3日(金) by level
B ?
Tags: 開発

bug 168670によって1.2bあたりでメールウィンドウからサイドバーの機能が削除されたことに対する復活要請(bug 178003)がでています。そもそもサイドバーが削除された理由がメール画面起動時のスピードアップのためのようですが、明確な説明や議論のないまま、Mozillaのメール機能のまとめ役であるSeth Spitzer一人で数時間のうちにbugをオープンし、パッチをアップロードし、アクセプトし、Fixしてしまったことに対して一部の人から戸惑いと反感を買っているようです。関連net-newsの記事

公平に見ると、Seth Spitzerのやり方は性急すぎると思います。今回のケースでは、機能そのものを削ってしまったので代替手段もなく、デフォルトの動作を変えたけど必要ならばprefで元に戻せるというようなケースとは異なります。もっと十分な議論が必要でしょう。

私自身はサイドバーはほとんど使っていないので、それ自体にはあまり興味はないのですが、Mozilla開発の運営方法という意味では大いに興味があり、上記バグに対してまずはVoteを投じておきました。

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。