よくあるWebデザインのミスTop 10とMozillaでできること

2002年12月24日(火) by level
B ?

Top Ten Web Design Mistakes and how Mozilla can helpより。Jakob NielsenのTop Ten Web-Design Mistakes of 2002はそれ単独でなかなかおもしろい記事ですが(漫画が結構笑える)、投稿者は「Mozillaではこのうちの半分については対処できないが、残りについてはすでに解決済み、あるいは解決できるであろう。Mozilla開発者はエンドユーザが出来の悪いWebデザインに対するフラストレーションを緩和できるように考慮すべきである。」と言っています(下記の太字参照)。

  1. (商品の)値段が示されていない(No Prices)
  2. 柔軟性のないサーチエンジン(Inflexible Search Engines)
  3. 横スクロール(Horizontal Scrolling):「横スクロールしなければならないページは非常に見づらい。Mozillaでもこれに対処するのは難しい。<pre>タグを使用しているとこの問題が起こることがある。」
    <pre>タグと横スクロール!思い当たる節があったので、即修正(ちょっと下の方。若干緩和されたはず)。
    ちなみに私は以前A4Techの横スクロールホイール付きマウスを使っていましたが、Mozillaはこのマウスの横スクロ-ルホイールには対応していないようですね。誰か、特別な機器に頼ることなく、画期的なインタフェースを考えてくれませんかね。
    む!、今気がつきましたが、少なくともVAIOのマウスでは、IEなどでホイールのクリック(=中クリック?)後出現する十時マークに対してマウスを上下左右に動かすことで上下左右にスクロールできますね。Mozillaでは効きません。
  4. 固定フォントサイズ(Fixed Font Size):「IEはフォントサイズの変更を簡単にできない。Mozillaは解決済み。」
    IEの何が問題と言っているのかよくわかりませんが(ショートカットキーがないということ?)
    Mozillaにできて、IEにできない101の機能によると
    7. 柔軟なテキスト拡大縮小
    テキストを、どんなサイズへもズームできます。IE は、5段階のサイズにしか設定できないし、ショートカットキーもありません。
    8. ピクセル単位に固定されたテキストすらもズーム可能
    (スタイルシートによって)ピクセル単位でサイズ指定されているテキストでも、ズームが可能です。
    とありますね。なるほど。[2002/12/30追記]
  5. テキストの固まり(Blocks of Text)
  6. JavaScriptによるリンク(JavaScript in Links):「JavaScriptによるリンクは、ブラウザによるウィンドウの指定、とくにMozillaの新規タブで開く機能が使えない。MozillaはJavaScriptによるリンクを新規タブでオープンできるべきである。」
  7. FAQの中のユーザが決してすることのない質問(Infrequently Asked Questions in FAQ)
  8. プライバシーポリシー無しに集められるメールアドレス(Collecting Email Addresses Without a Privacy Policy)
  9. 75文字以上のURL(URL > 75 Characters):「長いURLを入力する際にURLバーのフォントサイズを動的に変える?」
    なんか違うような...
  10. 期待されない場所にあるMailtoリンク(Mailto Links in Unexpected Locations):「mailtoのリンクの上ではカーソル形状を封筒に変える。"View Page Info"でmailtoのリンクを他とは区別する。」

コメント

コメントはありません。

トラックバック

トラックバックは検索対象外です。

この記事にリンクしているページ < >

  1. データがありません。